2021.0822 真備こども食堂

真備こども食堂 8月22日 日曜日
お渡時間 16時から18時
参加スタッフ9名 受付1名、衛生1名、調理4名調理補助3名 合計9名(真備町内の主婦1名含む) 利用者49名
※感染防止対策として現在テイクアウトドライブスルー式に限定しています。

本日のメニュー
・林隊長の鯖だらけの鯖飯
・北海道名物ザンギ(北海道郷土料理風)
・イシイのお弁当くんミートボール風枝豆入ミートボール
・川辺の小野さんのなすとピーマンの甘辛きんぴら
・ポテトツナサラダ
・しのぶのひじき
今回の林隊長の釜炊きご飯は、鯖飯です。
隠し味に梅干しを入れることで美味しさが引き立ちます。
今回の郷土料理シリーズは、北海道名物のザンギにしました。
普通の唐揚げとの違いは少し濃い目の味付けになっています。
イシイのお弁当くんミートボール風の枝豆入ミートボールは、みなさんご存知のあのミートボールです。
あの味に少しでも近づけようとスタッフが改良を重ね完全手作りで行いました。

また、枝豆は、一粒一粒を手で皮から取り出しています。
まさにマメな作業ですね。
今回も川辺の小野さんが提供してくださった新鮮な茄子とピーマンを使って、甘辛きんぴらを作りました。
小野さん、いつも美味しい野菜ありがとうございます。

真備こども食堂からお知らせです。

最近ありがたいことに、真備こども食堂のご利用が増え、予約をお断りすることが多くなっています。
そこで9月の予約から一家族、月に1回の予約をお願い致します。
毎月第二、第四日曜日が開催日となっています。
どちらかの日程でご予約ください。

一人でも多くの方のご利用のため、ご理解ください。

今回も真備こども食堂のご利用ありがとうございました。
次回のメニューもお楽しみに。

調理から片付けまでお手伝いしてくださったAさん!
ありがとうございました。
片付けに参加してくれたSくん!
床拭きも、掃き掃除もありがとうね!

食材等提供者様
お米・倉敷市 N様
卵・倉敷市のW様
マクワウリ・倉敷市真備町川辺の小野様
ジャガイモ・津山の方と倉敷市真備町川辺の小野様
きゅうり・津山匿名者様
肉等・特定非営利活動法人Peacewinds・Japan様
消毒液類・五洋医療器株式会社様

 

 

 

 

Gorillaの活動を応援してくれる支援企業さま


Gorillaの活動を応援してくれる
支援企業さま

PAGE TOP