令和2年豪雨災害 第5回熊本災害支援活動(10月19日~10月23日)

熊本県人吉市・葦北郡芦北町 家屋再生に向けた解体・洗浄・消毒作業支援活動に行ってまいりました。

見た目には床も綺麗で、壁も大きな被害は尚異様に見えましたが
壁の奥にある断熱材には、やはりカビが繁殖していました。

押し入れの木材を解体しました。
表面だけでなく、内側へもカビが繁殖していました。
全ての作業を終えました。
美味しいご飯をありがとうございました。

ユニットバス解体撤去作業

大工さんが既にリフォームを始めており、慎重に解体作業を行いました。
ユニットバスをばらした後の壁材へは、かなりのカビが繁殖していましたので
壁材も一部撤去させて頂きました。

泥だし作業を終えた後の、解体洗浄消毒作業をさせて頂きました。

胴縁に付着している泥を、1本1本丁寧に取り除いていきます。
釘も、なるべく残させないように抜けていきます。

カビの繁殖が酷い部分は、撤去可能な部分については撤去させていただきました。

Gorillaの活動を応援してくれる支援企業さま


Gorillaの活動を応援してくれる
支援企業さま

PAGE TOP