2021.0206 コロナ災害フードドライブ活動

令和3年2月6日土曜日、順正学園デリシャスフードキッズクラブin総社様、総社市社会福祉協議会様へ、災害支援団Gorillaと岡山市のF様から合わせて1,110食(中辛1,000食こども用、甘口カレー110食)のレトルトカレーをご支援させていただきました。

昨年から続くコロナ禍で大変厳しい状況の中、こども支援等を行っている総社市様の窓口では、土曜日にもかかわらず職員の方々が、フードドライブについてご説明等、細やかな対応をしてくださりました。

(フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて生活困窮世帯などに寄付する活動です。市民、地元企業等が助け合う共助関係を築くと共に、貧困問題や食品ロスについて考える機会となります。)


岡山県はコロナ感染状況を2月5日にステージ3から2に引き下げられましたが、近隣の県を含む10の都道府県で緊急事態宣言が延長されており、県内の医療非常事態宣言は継続されていて、まだまだ気が抜けない状況であります。

Gorillaの活動を応援してくれる支援企業さま


Gorillaの活動を応援してくれる
支援企業さま

PAGE TOP